話し方教室

不安や恐れからの解放

話し方教室に通って学び、そこでさまざまな体験を重ねると、自分が目標とする小さな壁を越えられる時がやってくるはずです。でも、そこがゴールではありません。それを踏み台にして、もっと多くの経験をしていくことが重要なのです。なぜなら、1つの小さな目標が達成できた時こそが、勢いがついてもっと伸びるチャンスの時なのです。
あがり症を治したい人は、話し方の技術を身につけてもあまり意味がありません。話し方の基礎や技術などを意識すると、逆にいろいろなことを考えてそれが負担となり、ストレスを感じるようになってしまいます。大切なことは、パッと思いついたことや言いたいことをそのまま言葉に出すことです。
心の奥にもつ恐れや不安な思い、強いコンプレックスが自分を抑えてしまい、あがりや緊張の症状を引き起こします。でも、その原因がわかれば、徐々に不安や恐れなどから抜け出すことができるようになるはずです。その原因とは、意外と自分でも意識していないことであったり、幼少時代に負った心の傷であったりします。いろいろと話し方教室で学んで話すトレーニングをしているうちに、自分を縛りつけていた原因に気づく人もいます。
過去に負った辛い心の傷は、自分の中に潜めていては、それにとらわれたままです。人前で思い切って話すことによって解放されていくのです。ここで大切なのは、あなたの話を快く受け入れてくれる人の前で話す必要があります。つまり、心の傷をみんなが共感してくれる話し方教室が最適な場所ということです。

«  不安や恐れからの解放 

SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi