話し方教室

実践を重視した話し方教室

話し方教室の授業内容は、それぞれ特徴があります。それでは、例として1つの教室の特徴を紹介します。
「話し方教室」では少ないと思いますが、この教室では複数の講師が指導し、プログラムの選択制度を取り入れています。その講義の内容は主に次に挙げる3つの内容で構成されています。
1つ目は、人前で緊張しないで話すためのポイントを学び、さらに、話しの内容やその時の状況に合った立ち振る舞いなども指導していきます。
2つ目に、心理学的なイメージトレーニングを取り入れて、自分の苦手意識の本来の性質を追求します。
3つ目は、特別ゲスト講師が指導して、より教養を身につけるための授業を行います。
多くの「話し方教室」では、スピーチをする前の発声練習や呼吸法といったトレーニングに重点をおいて行なっています。もちろん、この教室でもこのような基礎となるトレーニングを大切にしていまが、できるだけこの教室でしか学ぶことができない実践を重視したレッスンを行なっています。授業では、人前で少なくとも2回はスピーチの練習をしています。初めてのスピーチでうまくできなくても、次のスピーチでは上達していることを実感できるようになります。
また、希望の方には、レッスンの経過を記した表を用意しています。レッスンを受けるたびに相談したことや講師への質問などを記入して、現状をはっきりと把握し、生徒と講師との双方向コミュニケーションを図るために活用していきます。
さらに、マンツーマンの授業も希望の方には実施しています。ネガティブな印象を解消する方法として、自分の得意なものや夢中になってできることなどに焦点を当て、それらのイメージを深めることが効果的とされます。成功につながった体験や感動した出来事などをより多く体験することで、「あがり」から解放できる近道にもなるはずです。ここでは、「人生の目標」をもち、自分に備わるすべての資源を活かして、目標の達成に向けて指導します。

SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi